ARTEVEKTOR

音楽、絵画、ダンス、映像、写真、その他の総合アートイベントです。

   ARTEVEKTORは年1〜3回程度の大型イベントとして、大勢の人が参加出来るよう開催しています。  

企画原案

<ARTEVEKTOR>企画原案

以下は企画の原案です。実際とは多少異なる部分もあります。

<はじめに>

1、

基本的にはフリージャンルですが、誰でも出展OKというわけではなく、ある程度の審査をした上で出展者を決める予定です。

2、

募集ジャンル 絵画、音楽、立体作品、映像、webデザイン、PC用ゲーム、詩、小説、ファッション、その他。

3、

VECTOR(英語)ではなくVEKTOR(ドイツ語)にしたのは、少し無国籍な感じを出したかったから。

4、

ARTE(美術、芸術全般)と、VEKTOR(進んで行く方向性、速度)、というような意味合いの造語です。

5、

イベントは都内だけでなく、東海地区、関西地区、その他の地域(海外含む)でも、可能であれば開催したいと考えています。

6、

参加メンバー間のオフ会、グループ展、コラボレーションは積極的に推奨します。

<コンセプト>

1、

既存のアートイベントとは違った内容にしたい。

2、

実力、情熱がありながら、現時点であまり世間に知られていない人を紹介する場にしたい。

3、

この10年程のアートシーンの傾向として「誰でもピカソ」的というか、誰でもアートはできるよ」というスタンスがあると思う。
それはそれで良い面があるのだけれど、このイベントでは敢えてそういうスタンスではなく、
「誰でもできるわけではない」という部分に焦点を当てて行きたい。

4、

近年のアートシーンは、キャラクター・アート的な作品にに偏向しているように感じる。
商業的なアートでも、キャラクター・アートやポップ・アートばかりを取り上げようとする傾向がある。
(エージェント側がファイン・アート的なものに需要があるということに殆ど気づいていない。)

5、

この企画では、そういったキャラクター・アート等も受け入れるが、
よりファイン・アート的なもの、荘厳で偉大な芸術に強いスポットを当てて行きたい。
(お手軽アート的な作品ではなく、本格派のアート作品中心に展開したいということです。)

<活動形態>

1、

年に数回のアートイベントを、関東地区、東海地区、関西地区など地域別に人を集めて定期的に開催したい。

2、

アートイベントでは、作品の展示、販売だけでなく、音楽ライヴや、ファッションショー、映像上映なども行う。

3、

1回のイベントにつき出展者50〜100名程度とする。
出展料は出展者1名につき5000円程度で検討中、物販はもちろんOK。
規模を大きくし過ぎると横のつながりが希薄になり、
来場者もゆっくり1つ1つの作品を見ることができないので、1回毎のイベントをあまり巨大化はしない。

4、

また、出展するアーティストのカタログをネット上につくる。
機関誌や雑誌の出版も検討する。

5、

さらに、出展アーティストの作品を販売するwebショップをつくり、ネット販売をしたい。

6、

カタログ登録アーティスト間のコラボレーションを推奨する。

<人材募集及び作品の出展について>

1、

mixiをやっている人は、
まずmixi内のARTEVEKTORコミュニティに参加して下さい。

ARTEVEKTORコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=166436

2、

イベント運営スタッフ、webショップ運営スタッフ、フライヤー配布などの宣伝担当スタッフ、その他のスタッフを募集する。

3、

既に有名で、活動が大きく成功している人は、敢えて大きく取り上げる事はしない。

4、

出展作品は全てオリジナル作品とする。
著作権的に問題のあるものは出展不可となります。
有名漫画の同人誌などはもちろん出展対象外です。
また、18禁作品は対象外になるかもしれません。

5、

その他、思いつき次第条件追加、変更します。

<組織形態とスタッフ募集>

1、

運営スタッフを募集します。

2、

正規スタッフはできるだけ少数精鋭とし、フライヤー配布や告知などはボランティアスタッフを募集する。

3、

組織形態は基本的にピラミッド型。
主催者→運営本部→各地区の支部→各地区の参加者というイメージ。

4、

ネットショップ運営や、web制作の得意な方、募集します。少なくとも主催者より詳しい人。

5、

会計さんも募集します。経理関係の詳しい方お願いします。
告知や営業をしてくれる方も募集。

6、

関西地区、東海地区、その他の地域(海外もOK。)の支部長募集。
これも日常的に連絡がきちんと取れる方。
途中で安易に投げ出さない方。

7、

ボランティアスタッフ募集。
フライヤー配布や、ネット上の告知の協力など。

8、

協力ギャラリー、ショップ他募集します。スポンサーももちろん募集。
運営にあまり口出しをしないスポンサーが望ましいです。

<会場>

第3回以降の会場は未定です。映像上映、ライヴ演奏、作品展示が可能なスペースで、
手頃な価格の会場をご存知の方、是非教えて下さい。
出展者数は50〜100名程度、観客数は500〜1000名程度を想定していますが、
始めはもっと小規模での開催となるかもしれません。
都内だけでなく、日本全国、海外も含めて、いい会場の情報を教えて下さい。

以上はこのイベントの基本コンセプトとして考えて頂ければと思います。

よろしくお願いします。

ARTEVEKTOR主宰者 2006/10/1(2007/9/29に一部書き直し。)

Copyright © ARTEVEKTOR. All rights reserved.