ARTEVEKTOR

音楽、絵画、ダンス、映像、写真、その他の総合アートイベントです。

   ARTEVEKTORは年1〜3回程度の大型イベントとして、大勢の人が参加出来るよう開催しています。  

今夜のReal Nomad 無事終わりました。

メインアクトの佐藤タイジさん、さすがに長年プロでやってる人はパワーがあるね。
バスドラムのキックでリズムを取りながらの弾き語りがカッコ良かった。

会場では特に紹介とかされなかったので、挨拶し損ねた感じだったんだけど、
帰り際に会場の入口でいいタイミングで挨拶が出来て良かった。
凄く気さくな感じの人だったよ。

ARTEVEKTORからはナナちゃん、ハチさん、ゆぃこ♪ちゃんが、
ダンサーとしてフロアを盛り上げてたんだけど、3人ともいい感じで踊ってたね。
特にナナちゃんはかなり露出系の衣装もあって、男性客の目を釘付けに。(笑)

俺はイベント終盤近くの、Lo-Fiという大人っぽい雰囲気の生バンドの演奏の時に、
VJの人とLo-Fiのライヴ映像と合成するような感じのライヴペイントをやったんだけど、
いつものペンキをダーーーッと流すスタイルのペイントではなく、筆で細かく描いてみた。
前半はあまりピンと来なかったんだけど、
後半は上手くLo-Fiの演奏や、VJのエフェクトと絡めて良かった。

VJの小久保さん達が用意してくれた書画カメラというシステムみたいなんだけど、
もっとやれる手応えがあったから、またやってみたいね。

今日は清水紗彩ちゃんにアシスタントをお願いして、14時までに渋谷に行くつもりが、
朝起きられず、準備に手間取って14時半過ぎにやっと着くという有様。_| ̄|○
10/9の横浜に続いて、また紗彩ちゃんを待たせてしまった。

紗彩ちゃんもフロアでノリノリで踊ってたね。
楽しそうで良かった。

リハーサルを少し見た後、18時過ぎに開演。
最初はLindee Hoshikawaさんの弾き語り。
ハーフの女性シンガーです。

2番目がDJのAyaちゃん。
いやあ、カワイイ子だったな。すっかり一目惚れ。(笑)
DJとしても起承転結がはっきりしてる流れで良かったね。

3番目が佐藤タイジさん。

4番目がDJのHakka-Kさん。

Ayaちゃん、Hakka-Kさんの時には、AYUMIさん、YORKE.のライヴペイントも。
書道の中澤希水さんは、各出演者の登場時にその出演者名を墨で書いたり、という感じ。

で、5番目が上に書いたLo-Fi。

最後の6番目がDJのHISASHI-SAZANAMIさんでした。
SAZANAMIさんもカッコいいサウンドだったな。

久し振りのクラブイベントだったけど、お客さんに出演者も、
フェイスペイントやらメイド服っぽい子や、ドラッグクイーンみたいなお姉さん達や、
色々な人がいて面白かった。

写真は早めに準備するので、関係者の皆さんはお楽しみに。

Leave a Reply

Copyright © ARTEVEKTOR. All rights reserved.