ARTEVEKTOR

音楽、絵画、ダンス、映像、写真、その他の総合アートイベントです。

   ARTEVEKTORは年1〜3回程度の大型イベントとして、大勢の人が参加出来るよう開催しています。  

あらゆる動作の感覚を把握せよ

踊る時の足裏の感覚を自覚せよ
手を叩く時の手のひらの感覚を自覚せよ
楽器を演奏する時の指先の感覚を全て自覚せよ

あらゆる動作の感覚を把握せよ

_______________________________
15:00 <VEKTOR 3> 「あらゆる動作の感覚を把握せよ」 20分

あらゆる動作の感覚を把握せよ

踊る時の足裏の感覚を自覚せよ
手を叩く時の手のひらの感覚を自覚せよ
楽器を演奏する時の指先の感覚を全て自覚せよ

あらゆる動作の感覚を把握せよ

<このVEKTORのテーマカラー> 黄色

<音楽>
ARTEVEKTOR(SYNTHESIZER)
尾上祐一(回擦胡/リボンコントローラー)
<ダンス>
落合直子(コンテ)
諸岡美里(ジャズコンテ)
じゅんぺい(身体表現)
<VJ>
VJ TSUBAKI
_______________________________

_______________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)
「あらゆる動作を自覚せよ」

第1部「あらゆる動作を観察せよ」
 open13:30/start14:00/close16:30 前売2500円/当日3000円
第2部「あらゆる動作は思考である」
 open17:30/start18:00/close20:30 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス

※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
_______________________________

前売券は公式サイトよりお求めください。

ARTEVEKTOR公式サイト
http://artevektor.com/

前売券販売ページの直接アドレス(携帯の人はこちらからどうぞ)
http://artmoving.cart.fc2.com/

 
あらゆる動作を自覚せよ
 
手を動かす動作、足を動かす動作、指を動かす動作、
口を動かす動作、肩を動かす動作、腰を動かす動作、
 
あらゆる動作を自覚せよ
 
 
______________________________
14:30 <VEKTOR 2> 「あらゆる動作を自覚せよ」 20分
 
<このVEKTORのテーマカラー> 赤
 
<音楽>
及川禅(Guitar)
本橋HAL彦(TAO/WAVEDRUM)
<ダンス>
KEI(モダンジャズ)
ひろみ(ストリートジャズ)
本間達也(よさこい/ジャズ)
<VJ>
VJ TSUBAKI
______________________________
 
 
 
______________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)
「あらゆる動作を自覚せよ」
 
第1部「あらゆる動作を観察せよ」
 open13:30/start14:00/close16:30 前売2500円/当日3000円
第2部「あらゆる動作は思考である」
 open17:30/start18:00/close20:30 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス
 
※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
______________________________
 
前売券は公式サイトよりお求めください。
 
ARTEVEKTOR公式サイト
http://artevektor.com/
 
前売券販売ページの直接アドレス(携帯の人はこちらからどうぞ)
http://artmoving.cart.fc2.com/
 
 

 
あらゆる動作の音を聞け
歩く時、走る時のあらゆる足音を聞け
1歩1歩の全ての足音を聞け
 
普段、あなたは自分の足音を殆ど聞いていない
あなたの頭の中の様々な言葉が、あなたの聴覚を阻害する
何かを考える時、あなたは殆ど音を聞いていない
 
あらゆる動作の音を聞け
 
______________________________
14:00 <VEKTOR 1> 「あらゆる動作の音を聞け」 20分
 
<このVEKTORのテーマカラー> 白
 
<音楽>
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM BK)
尾上祐一(回擦胡/リボンコントローラー)
Terry Narui(Guitar&etc.)
 
<ダンス>
黒猫(コンテ)
中屋敷 南(コンテ)
土田慎一(コンテ)
 
<VJ>
VJ TSUBAKI
______________________________
 
 
 
______________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)
「あらゆる動作を自覚せよ」
 
第1部「あらゆる動作を観察せよ」
 open13:30/start14:00/close16:30 前売2500円/当日3000円
第2部「あらゆる動作は思考である」
 open17:30/start18:00/close20:30 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス
 
※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
______________________________
 
前売券は公式サイトよりお求めください。
 
ARTEVEKTOR公式サイト
http://artevektor.com/
 
前売券販売ページの直接アドレス(携帯の人はこちらからどうぞ)
http://artmoving.cart.fc2.com/

以前にもARTEVEKTORに出演した人は知っていると思いますが、
基本的にARTEVEKTORでは、写真や映像の撮影を禁止しています。
(フライヤーや前売券などにも書いてあります。)

写真や映像の撮影は、自分の方で用意するごく少数のカメラマンやスタッフのみで、
その人達も出来るだけフラッシュは使用しないという形です。

お客さんや他の出演者は撮影不可としています。
(セッションハウスで行われる他の公演も、撮影不可のものが多いです。)

これは基本的に、撮影OKにしてしまうと、
このイベントは綺麗な女性ダンサー(カッコいい男性ダンサーも)が何人も出演しますので、
開演中にあちこちでバシャバシャと撮影が始まってしまい、
撮影をしないお客さんが非常に迷惑する状況となってしまいます。

また、そうやって大勢が撮影すると、
出演者にとっても不本意な写真があちこちに出回ってしまう可能性もあります。

その為、以前からARTEVEKTORでは撮影禁止というルールとしています。
また、こちらで用意するカメラマンは矢口さんやHORIさんなど、プロのカメラマンとして普段から活動されている人達です。

撮影した写真は、出演者には毎回出来るだけ早くにネット経由でお渡ししています。

映像に関しましては、募集要項にも書いていますが、自分の方で撮影はしますが、
編集やダビングなど、出演者がかなり多い事もあり、すぐには対応出来ない場合が多いです。

以上、よろしくお願いします。

________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)
「あらゆる動作を自覚せよ」

第1部「あらゆる動作を観察せよ」
 open13:30/start14:00/close16:30 前売2500円/当日3000円
第2部「あらゆる動作は思考である」
 open17:30/start18:00/close20:30 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス

※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
________________________

前売券は下記サイトよりお求めください。

http://artmoving.cart.fc2.com/

ブースは4Fの暗いエリアのK-080です。
1Fのメインステージ出演は12:23から5分間の予定。

今回はブースでダンサー達がソロで踊る時間を何度か作りたいと思います。
その他、会場をぐるっと練り歩きしたり、
12/11(土)のARTEVEKTOR第7回の告知をしたり、という感じです。

デザインフェスタは知ってる人が多いと思うけど、
お台場のビッグサイトで年2回開催されているアート系のお祭りのようなイベントで、
2500以上のブースが並び、来場者数も2万人規模です。

_______________________
デザインフェスタ vol.32
出展名 あるてべくとる
出展日 11/7(日)10:00~19:00

ブース番号 K-080 (4Fの暗いエリア)
メインステージ出演 12:23~5分間

会場 東京ビッグサイト
_______________________
出演者リスト

<音楽>
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)

<ダンス>
黒猫(コンテ)
ナナ(バーレスク他)
Ashera(ベリーダンス)
手塚ユウキ(身体表現)
吉田快(よさこい/ジャズ)
達也(よさこい/ジャズ)
五十嵐愛(コンテ/モダン)

ブースでのタイムテーブル
____________________
11:30 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
達也(よさこい/ジャズ)
____________________
13:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
手塚ユウキ(身体表現)
____________________
14:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
五十嵐愛(コンテ/モダン)
____________________
15:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
吉田快(よさこい/ジャズ)
____________________
16:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
黒猫(コンテ)
____________________
17:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
ナナ(バーレスク他)
____________________
18:00 <VEKTOR 1> 20分
ARTEVEKTOR(WAVEDRUM/ダラブッカ)
Ashera(ベリーダンス)
____________________

ARTEVEKTOR第7回 出演者一覧です。

4回目参加の進藤ゆりさんは、現在NY滞在中ですが、
ARTEVEKTOR第7回の前日に帰国予定です。

ARTEVEKTORはいつも遠方から参加してくれる人がいますが、
しばたえいこちゃんが北海道から参加予定、ひろみさんが広島から参加予定、
と今回も遠方からの参加があります。

志賀信夫さんはダンスの評論などで非常に有名な人です。
特に「ダンスがみたい」シリーズの審査員などで名前を見た事があるダンサーは多いんじゃないでしょうか?
とはいえ、今回はあくまで演奏者としての参加です。

久し振りに尾上祐一さん、そして映像のOsamucom君が戻って来ます。
尾上祐一さんは、テレ遊びパフォーなどのテレビ出演もあり、
またOsamucom君はつい先日のムサビの芸祭ではスネオヘアーと共演、
仕事ではユニクロの公式キャンペーンサイト制作など、いつも活躍しています。

他にも初参加のおっきなわたる君や、吉田快君など、
複数のダンサーが著名タレントとの共演があり、
面白い経歴の人もいろいろいるかと思いますが、
ARTEVEKTORの面白いところは、キャリアのある人もない人も、
経歴は関係なく、その場の「即興」という形で、実力を出し合うところにあります。

是非12/11(土)は神楽坂セッションハウスまで見に来て下さい。

※のついている人は初参加、数字は出演回数。

<音楽> 7人
ARTEVEKTOR(SYNTHESIZER/WAVEDRUM BK) 7回目(主宰者)
尾上祐一(回擦胡/リボンコントローラー) 4回目
本橋HAL彦(TAO/WAVEDRUM) 6回目
及川禅(Guitar) 7回目
Terry Narui(Guitar&etc.) 4回目
asililera(Voice) 2回目
志賀信夫(テナーサックス) ※

<ダンス> 25人
黒猫(コンテ) 3回目
しばたえいこ(コンテ) 2回目
chihane(フリースタイル) 2回目
赤松穂波(コンテ) 2回目
土田慎一(コンテ) 2回目
ナナ(バーレスク他) 2回目
海斗音呼(コンテ) 2回目
進藤ゆり(ジャズ/コンテ) 4回目
杉山誠一(コンテ他) ※
Ashera(ベリーダンス) ※
DORCO(コンテ) ※
落合直子(コンテ) ※
ひろみ(ストリートジャズ) ※
おっきなわたる(アニメーションダンス) ※
KEI(モダンジャズ) ※
Lena(コンテ) ※
愛咲(コンテ) ※
蓮樹笑未(ベリーダンス) ※
吉田快(よさこい/ジャズ) ※
達也(よさこい/ジャズ) ※
じゅんぺい(身体表現) ※
諸岡美里(ジャズコンテ) ※
新宅一平(コンテ) ※
中屋敷 南(コンテ) ※
五十嵐愛(コンテ/モダン) ※

<VJ> 2人
VJ Osamucom 4回目
VJ TSUBAKI 5回目

__________________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)

第1部 open13:00/start13:30/close17:00 前売2500円/当日3000円
第2部 open17:30/start18:00/close21:00 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス

※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興演奏の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
__________________________________

ARTEVEKTOR公式サイト
http://artevektor.com/

ARTEVEKTORコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=166436

ARTEVEKTOR連絡用コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=495990

12/11(土)のARTEVEKTOR第7回の出演者募集は締め切りました。

ああ、やっぱり応募しておけば、、、と思ってもゴメンナサイ、締切です。
連絡し損ねた人は、また次回お願いします。

ダンサー25人、音楽は6人かな。
音楽は8人の予定だったけど、返信が無かったりで、まあ少数精鋭で行きましょう。

ダンサーは駆け込みでこの1週間でかなり増えた。(笑)
詳細はまた明日にでも。

出演予定の人、よろしくです。

_____________________________
ARTEVEKTOR第7回 2010年12月11日(土)

第1部 open13:00/start13:30/close17:00 前売2500円/当日3000円
第2部 open17:30/start18:00/close21:00 前売2500円/当日3000円
会場 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス

※第1部と第2部では出演者、内容が異なります。
基本的に全て即興演奏の音楽とダンス、
そして映像のパフォーマンスアート公演です。
_____________________________

ARTEVEKTOR公式サイト
http://artevektor.com/

ARTEVEKTORコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=166436

ARTEVEKTOR連絡用コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=495990

今夜のReal Nomad 無事終わりました。

メインアクトの佐藤タイジさん、さすがに長年プロでやってる人はパワーがあるね。
バスドラムのキックでリズムを取りながらの弾き語りがカッコ良かった。

会場では特に紹介とかされなかったので、挨拶し損ねた感じだったんだけど、
帰り際に会場の入口でいいタイミングで挨拶が出来て良かった。
凄く気さくな感じの人だったよ。

ARTEVEKTORからはナナちゃん、ハチさん、ゆぃこ♪ちゃんが、
ダンサーとしてフロアを盛り上げてたんだけど、3人ともいい感じで踊ってたね。
特にナナちゃんはかなり露出系の衣装もあって、男性客の目を釘付けに。(笑)

俺はイベント終盤近くの、Lo-Fiという大人っぽい雰囲気の生バンドの演奏の時に、
VJの人とLo-Fiのライヴ映像と合成するような感じのライヴペイントをやったんだけど、
いつものペンキをダーーーッと流すスタイルのペイントではなく、筆で細かく描いてみた。
前半はあまりピンと来なかったんだけど、
後半は上手くLo-Fiの演奏や、VJのエフェクトと絡めて良かった。

VJの小久保さん達が用意してくれた書画カメラというシステムみたいなんだけど、
もっとやれる手応えがあったから、またやってみたいね。

今日は清水紗彩ちゃんにアシスタントをお願いして、14時までに渋谷に行くつもりが、
朝起きられず、準備に手間取って14時半過ぎにやっと着くという有様。_| ̄|○
10/9の横浜に続いて、また紗彩ちゃんを待たせてしまった。

紗彩ちゃんもフロアでノリノリで踊ってたね。
楽しそうで良かった。

リハーサルを少し見た後、18時過ぎに開演。
最初はLindee Hoshikawaさんの弾き語り。
ハーフの女性シンガーです。

2番目がDJのAyaちゃん。
いやあ、カワイイ子だったな。すっかり一目惚れ。(笑)
DJとしても起承転結がはっきりしてる流れで良かったね。

3番目が佐藤タイジさん。

4番目がDJのHakka-Kさん。

Ayaちゃん、Hakka-Kさんの時には、AYUMIさん、YORKE.のライヴペイントも。
書道の中澤希水さんは、各出演者の登場時にその出演者名を墨で書いたり、という感じ。

で、5番目が上に書いたLo-Fi。

最後の6番目がDJのHISASHI-SAZANAMIさんでした。
SAZANAMIさんもカッコいいサウンドだったな。

久し振りのクラブイベントだったけど、お客さんに出演者も、
フェイスペイントやらメイド服っぽい子や、ドラッグクイーンみたいなお姉さん達や、
色々な人がいて面白かった。

写真は早めに準備するので、関係者の皆さんはお楽しみに。

Copyright © ARTEVEKTOR. All rights reserved.